2011
08.27

カダフィー大佐は独裁、菅首相は独走。
そのわが道を独走してきた菅さん、にこにこマスコミに手を振って辞任である。
おらぁ、この映像見た時、日本の将来は大丈夫か本当に不安になった。
多くの難題を残して、笑顔でバイバイ・・・

党代表選立候補。大体において同じ党から5人も立候補して、
親小沢派、反小沢派などと、くだらん内部争い。
そして中間派で、わが山形県のホープ鹿野チャン!
党首立候補。地元として大きな期待!
・・・んでも・・・
「いろんな意見を出し合い、野党と話し合いで解決していきたい」
話し方は選挙運動のときのように迫力はあるが、内容が無い。
オレもTV見ながら、
「んだがら、アナタ、何するんだず!」と叫んでしまった。
とすぐ、大好きな Hイチロウちゃんが、
「鹿野さん、それでは(主張が無く)国民の皆さんは納得しませんよ!」
とキッパリと切り返し。
「・・・建設国債や・・・」とトーンダウンのご返事。
・・・これは無理だ・・・

代表(経営者)に求められるものは。
みんなが判りやすい提案をし、実行すべし段取りをする。
オレもそうやりたいと思っているが、しかし数字がついてこない・・・

ブラックに良く似合う、ライムグリーンのイナゴ。
農林水産大臣の鹿野ちゃんには、
イナゴ取りをする姿がお似合いかも。
※本日は当店ミニモトコースにてオフロードスクール開催!

No Comment.

Add Your Comment