2011
10.22

降格

昇りはじめると必ずいつかは下がる。一般論として。
この業界でも年間何台新車を売るか、台数により評価される。
もちろんメーカーとの取り引きで。
達成できなければ「降格」となり、マージンが少なくなる。
つまり儲けが少なくなる。

わが地元のJI、モンテディオ山形。
今年は窮地に立たされている。
最下位から3チームは自動的にJ2に「降格」。
只今、下から2番目。
J2になれば当然、金銭面での援助も少なくなるし、観客動員も現象するだろうし。
さらにチームの維持が厳しくなる。
オレは今年初めてホームゲームの観戦にいった。
地元サポーターの熱い声援を生で観たが、
この元気と熱気はすごい。選手にも伝わるはず。
頑張って欲しい。

明日は全日本MX。
♯55(早くブログ更新しろ!)に熱い声援を送る。
今、彼の立場では「降格」は無いが、より上位を目指して。

橋下知事の市長への「降格」立候補。
言ってる内容は理解できるが、知事としての立場でももっと立派な仕事が出来るはず。
任期半ばでそういう行動に出ることはオレには納得できない。

毎日Kawasaki車に囲まれた生活。
「チャンプのぶ」は「昇格」決定か。
オレも更に上を目指してバイクを売り続けないと。

No Comment.

Add Your Comment