2011
10.25

ひと足早く皆さんより、実車拝見。
Kawasakiフラッグシップモデル ZX−14R
先日ご紹介した車両。
従来のZZR1400と見た目の違いはヘッドライト周りくらいかな、という印象。
ただ、スペックをご覧いただければこの大きな違い、
断然進化した大迫力マシンであることが判る。

ここで疑問の念が頂点に達した。
それはカラーネーミング。
4輪車でもそうだが、
車体色の名前が単純ではない。
今回のグリーンもデコレーションバリバリのネーミング。
これは色図鑑でもあって、そこから選ぶのか、
それとも開発したカラーに勝手にネーミングしてるのか。
魚や鳥、花などの自然界に存在する色なのか?
誰か知ってる方がいれば教えてちょうだい。
んでもカッコエエナ!