2009
01.21

DAEG

先日、雪の上を走ったと思ったら、昨日は筑波サーキットでアスファルトの上。

Kawasaki正規取扱店向けに試乗会。

このたび発売される「ZRX1200DAEG」。一足お先に試乗。

筑波の本コースを先導つきで3周。

先導つきといいながら、こんな格好で裏ストレートでは170km/h。

不安になりながらスロットルを開けてみた。

車両の完成度は言うまでもない。デメリットを探すほうが難しい。

あえて不満をあげるなら・・・ライムグリーンがラインナップにないこと、スピードメーターの表示が

180km/hまでということ(旧ZRX1200は260km/h表示)。

柳川選手も先導してくれてて、最後のミーティングでもベタほめ。

プライベートでも旧ZRX1200を乗ってる。

比べてみると、曲がる、止まる、走るの全てが上まってるとのこと。

オレが感じたことも、1200ccの大排気量の大きさを感じず、軽快な走りで楽に乗れた。

強引なハイパワーでなく、使いやすい力強さは、日本の道路事情にピッタリ。

日本国内専用設計であることが理解できた。

当店では3月中に試乗車準備。

今度の週末は、仙台市内「南海部品」にて実車お披露目。

しっかし、バイク似合わないなぁ、オレ。っていうか格好悪い!





2 comments so far

Add Your Comment
  1. 親分って・・・結構開けるんですね(笑)

  2. んでも寒かったなぁ170km/hは。さらにHJCヘルメットのバイザーが飛ぶかと思っちゃたよ。試乗車DAEG入荷したら乗ってみてね!じゃなく買ってね!!