2010
10.22

650

乗り比べてしまうとやっぱり650に軍配が。
2011年モデル Ninja650R。
3年前、同じエンジンのカウルレスオレンジの ER−6n を当店試乗車として準備。
もちろんオレもツーリングで楽しませてもらった。
軽量、コンパクト、日常域でのパワー・・・一言で言うと 
「構えなくて乗れる 中の上クラス」と表現させていただこう。
ネーミングが、ER−6fからNinja650Rに変わっただけ。
2009年モデルからエンジンマウントがラバーマウントになり振動軽減。
そして納車前の試走を兼ねて、久々に650。
この鼓動感、400と比べて圧倒的な力強さ。
ボディーサイズは400と全く同じなのに、まるで別の乗り物。
400でも十分楽しめるが、650を乗れば間違いなく
「こんなに違うの!?」ってなる。
あらためてNinja650Rの奥深さを実感した。
※手前が 2011のNinja650R、650を示す文字は外観には無い。

No Comment.

Add Your Comment